>>【公式】Dr.STONEが全巻無料!

【ドクターストーン】ネタバレ202話のあらすじ感想考察!

ドクターストーンネタバレ

2021年6月28日発売「週刊少年ジャンプ」連載のドクターストーン202話のあらすじと考察です。

 

再びホワイマンから「DO YOU WANNA DIE」というメッセージを受け取った千空たち。

月面着陸のための三種の神器として「宇宙船」「宇宙服」「ロケットエンジン」を作成するため、まずはスペインへ向かいます!

 

前回までのあらすじ【ドクターストーン201話】

月面着陸に必要な三種の神器を作成するため、素材として必要な「蛍石」の入手が当面の目標となります。

そのため、ニューペルセウス号に乗り込んだ千空たちはスペインへ向かいます!

 

ドクターストーンネタバレ 【ドクターストーン】ネタバレ201話のあらすじ感想考察!

>>【ドクターストーン】ネタバレ201話のあらすじ感想考察!

 

【ドクターストーン】ネタバレ202話

ドクターストーン202話のネタバレです。

ざっくりとドクターストーン最新話の要点をまとめています。

 

スペイン・バルセロナに到着

・宇宙船や宇宙服の素材となる「蛍石」の入手が目標

→流水「ついでにオリーブオイルが欲しい」

 

・オリーブオイルの入手により食卓が豪華に

→牛も入手し「チュロス」等の新たなグルメが調理可能

 

石化したバルセロナの住民たちを復活させる

・超合金を入手したことで「通貨」が流通するようになる

→スペインの住民たちへ労働の対価として支払う

 

・スペイン人「科学でリードしながらも支配するわけでもなく、この国そのものを復興させようとしている」

→スペイン人の人心を手に入れる

 

蛍石入手に向けてスペイン人に仕事を与える

・流水「仕事をする者は皆プロであり、プロには正当な対価で報いる!それは流水財閥の流儀だ」

→スペイン人に蛍石を入手するという仕事を与える

 

【ドクターストーン】ネタバレ202話の感想&考察

流水の活躍により、スペイン人たちも千空たちに心を許し、新たな仲間が増えましたね。

さらに通貨が流通することになったことで、経済も盛んになっていくことでしょう。

今後人類を復活させるにつれて、経済の発展は必要不可欠。

それぞれが労働することで、食料問題や文明の発展も解決していくものと思われます。

 

そんな202話のなかで特に重要な情報をまとめて考察します。

 

各国で人類を復活させ、それぞれ復興の道を歩ませる

月面着陸のための素材を集めつつ、その国々で人類を復活させていくことが目標の千空たち。

人類を復活させる際の懸念点が食料問題です。

人類が多くなればそれだけ多くの食料が必要になります。

 

しかし、通貨が流通するようになったことで、この食糧問題も改善に向かうことでしょう。

まずはスペイン・バルセロナで経済を整え、ある程度生活基盤が整えば次の国へという流れになりそうです。

バルセロナでの経済が発展すれば、他の国への物流ルートもでき次の国での人類復活もしやすくなりますからね。