>>【公式】Dr.STONEが全巻無料!

【ドクターストーン】ネタバレ2巻のあらすじ感想考察!

ドクターストーンネタバレ

ドクターストーンの単行本2巻のあらすじと考察です。

ストーリーのネタバレを交えながら、ドクターストーンの内容をまとめています。

 

前回までのあらすじ【ドクターストーン1巻】

霊長類最強の高校生・獅子王司は、純粋な若者だけを復活させて人類を浄化するという思想の持主。

千空たちは獅子王司に対抗するため、科学の武器である「銃」を作成するために火薬を求めて箱根へと向かいます。

しかし、獅子王司はその計画に気が付き、千空たちを追いかける。

 

ドクターストーンネタバレ 【ドクターストーン】ネタバレ1巻のあらすじ感想考察!

>>【ドクターストーン】ネタバレ1巻のあらすじ感想考察!

 

【ドクターストーン】ネタバレ2巻

ドクターストーン2巻のネタバレです。

ざっくりとドクターストーンの要点をまとめています。

 

火薬を入手する

・箱根にたどり着き、「硫黄」「木炭」「硝酸カリ」を素材として火薬を作成

→千空は火薬を用いて、獅子王司と取引をしようと試みる

 

ストーンワールドに他の人間が存在することが判明

・遠くで狼煙が上がっている

→ストーンワールドに他の人間が存在している。獅子王司に居場所を知らせるリスクと引き換えに、千空たちも狼煙を上げる

 

千空が死亡する

・獅子王司が杠を人質にとり、千空に復活液のレシピを聞きだす

→獅子王司によって、千空は頸神経を一撃で砕かれ死亡。大樹と杠の火薬を使ったコンビネーションにより、千空を抱えて司から逃げ切ることに成功。

 

・千空が生き返る

→千空の首に石化がまだ残っており、復活液をかけることで骨の破損が修復して生き返る197話の伏線:復活液の蘇生効果】

 

補足

▼人類石化の正体

  • 宇宙人の科学攻撃説
  • とある国の軍事開発兵器説
  • 新種ウイルス説

復活直後、千空は石化は何者かによる攻撃かと予想していた。

しかし、修復力の高さから「本当に石化現象は攻撃なのか?」と疑問を抱く。

 

科学王国VS武力帝国の構図

・武力帝国の誕生

→獅子王司が復活液のレシピを知ったことで、若者だけを増やして武力で統べる新世界を作る【武力帝国】

 

・科学王国の誕生

→千空は武力帝国に対して、科学の力を用いて対抗する革命軍を作る【科学王国】。狼煙を上げた謎の人物を探しだして仲間にする必要がある。

 

・大樹と杠を武力帝国のスパイとして潜入させる

→獅子王司は千空が死んだと思っていて、一方で千空はスパイによって司の居場所がいつでも分かる。千空は情報戦で有利な状況に立てる。

 

目標

謎の人物を、科学王国の仲間にする

 

謎の人物の正体はコハクという少女

・コハクは、千空のことを「妖術使い」と呼ぶ

現代科学を知らない人間。石化の復活者ではなく、その子孫の可能性が高い。

 

・コハクは獅子王司と戦闘になり、大木の下敷きになってしまう

→千空が滑車を利用してコハクを助け出す

 

【ドクターストーン】ネタバレ2巻の感想&考察

ドクターストーン2巻でも非常に重要な情報が盛りだくさんでしたね。

特に重要な伏線となりそうな発言が多く、何度も読み返してしまいます。

そのなかでも特に重要な情報を細かくまとめています。

 

ストーンワールドに千空たち以外の人間が存在している

狼煙を上げた謎の人物の正体は、「コハク」という少女。

科学のことを「妖術」と呼び、現代科学を知らない原始の人間であることが判明しました。

 

全人類は3700年前に石化しているため、普通に考えれば千空たちよりも前に復活した人間の子孫ということになります。

とすると、コハクの両親や祖父母も存在していることになり、ストーンワールドにはコハク以外にも他の人間が存在する可能性が高そうですね。

このコハクという少女は、一体どこからやってきてどのように生まれたのか?

次巻以降で明らかになりそうです!

 

人類石化は災害から人類を守るため?

千空のかなり気になるセリフに「本当にこれは『攻撃』なのか…?」というものがあります。

全人類石化という謎の現象は一見すると、大規模な攻撃と考えるのが妥当です。

ですが、都合の良いことに「石化から解かれる際には強力な修復効果がある」というのが非常にひっかかる点ですよね。

 

仮説として考えられるのは、「地球規模の大災害から人類を守るため」

大樹がまだ石化から解かれる前、土の中に埋まっていました。

生身の人間であれば窒息してしまうものですが、石化していることによって助かっています。

つまり、石化状態は強い衝撃による破壊以外には無敵なのではないでしょうか。

 

もし石化現象の黒幕が地球規模の大災害を予知していたとしたら、その災害から人類を守るために一時的に石化にしたという可能性も出てきます。

今後新しい情報が次々と出てきて、少しずつ石化現象の真相も明らかになっていくでしょう。