>>【公式】Dr.STONEが全巻無料!

【ドクターストーン】ネタバレ8巻のあらすじ感想考察!

ドクターストーンネタバレ

ドクターストーンの単行本8巻のあらすじと考察です。

ストーリーのネタバレを交えながら、ドクターストーンの内容をまとめています。

 

前回までのあらすじ【ドクターストーン】7巻

携帯電話を作成し、いよいよ武力帝国の本陣へ運ぶ作戦を決行!

石神百夜が残したリリアンのレコードを利用して、上手く武力帝国の内部分裂を狙います。

果たして紅葉ほむらの監視をかいくぐり、無事に携帯電話を運ぶことができるのか…?

 

ドクターストーンネタバレ 【ドクターストーン】ネタバレ7巻のあらすじ感想考察!

>>【ドクターストーン】ネタバレ7巻のあらすじ感想考察!

 

【ドクターストーン】ネタバレ8巻

ドクターストーン8巻のネタバレです。

ざっくりとドクターストーンの要点をまとめています。

 

・閃光玉で紅葉ほむらを一時的に拘束

→しかし、非力な千空では完全に拘束できず逃げられる

閃光玉の作り方
  1. 海水を煮詰める
  2. 溶かしたにがりに電気を流しマグネシウムを入手
  3. マグネシウムを電球に入れて完成!

 

・二重追跡レース開始

→携帯電話を運ぶクロムたちを追いかける紅葉ほむら。紅葉ほむらを追いかける千空たち。一時的に捕獲した際に紅葉ほむらの手足には、ブラックライトで青く光る灰重石の粉末を付着させて追跡。

 

・紅葉ほむらを挟み撃ちにする

→クロムたち先発組と千空たち後発組が連絡を取り合えば、二重の鬼ごっこは挟み撃ちに変わる。あさぎりゲンが携帯電話のワン切りによるモールス信号で現在地を伝えている。

 

・紅葉ほむらを確保

→通信機を所持していることに気付いた紅葉ほむらが破壊に動くが、あさぎりゲンのすり替えマジックによって捕獲

 

・武力帝国にある千空の墓に携帯電話を埋める

→スパイの大樹と杠には事前に「毎日墓参りは欠かすな」と千空が伝えていた。墓石の前で死者と会話していても不自然ではない。

 

・大樹と杠が携帯電話を発見し千空と連絡を取る

→武力帝国のメンバー1人だけを切り離して電話の前に連れてくるように指示

 

・携帯電話を埋める際の物音で武力帝国の「羽京」にバレる

→非常に耳が良くクロムたち3人を追い込む。作戦に必要なあさぎりゲンを石神村へと帰すために、クロムとマグマが囮となる。

 

・大樹と杠の見張り役・ニッキーで作戦を決行

→リリアンが偽物だとバレるも、ニッキーが科学王国の仲間となる

 

・引き続き作戦を決行する際の要注意人物は羽京

→元潜水艦のソナーマンで耳が非常に良い。何度も歌を流せば、いくら電話越しでも羽京は勘づく。

 

・囮となったクロムが羽京に捕まる

→クロムから情報を引き出すため

 

・科学王国は全員で武力帝国に攻め込むことを決意

→科学の材料を持ち込むため、自動車を作成する計画をたてる

自動車

 

・羽京がクロムを助ける

羽京が「クロムは硝酸の摂れる洞窟で発見した」と司たちに嘘をつく。墓に携帯電話が存在していることはバレず。

 

・自動車「スチームゴリラ号」が完成

→科学材料を積み込み、武力帝国へと乗り込む

 

・クロムは竹の牢に閉じ込められている

→自動車を戦車に改造して力ずくで竹の牢をぶち破る。戦車の装甲はカーボン樹脂で作成。

 

・クロムは自力で脱出することを試みる

→司は蒸気機関で突っ込んでくることも想定済み。クロムの牢の周囲には罠として天然の落とし穴が無数に存在している。

 

【ドクターストーン】ネタバレ8巻の感想&考察

科学王国はついに戦車を作成!

いよいよ科学王国が武力帝国への先制攻撃を仕掛けます。

しかし、クロムの周囲には罠が設置されており、それを知っているクロムは千空が助けに来る前に自力で脱出しようと試みるわけですね。

果たしてクロムは竹の牢から自力で脱出することはできるのか…?

 

そんな8巻で特に重要な情報を細かくまとめていきます。

 

羽京の目的は和平?

武力帝国に所属しているにもかかわらず、クロムを助ける言動をした羽京。

どうやら羽京には、科学王国との戦争に全面的に協力しているわけではなく別に目的があるようですね。

 

単純に考えるなら、羽京の目的は和平。

つまり戦争によって血が流れることを嫌っているのでは?という予想です。

司によって石化から解かれた羽京は仕方なく武力帝国に所属しているだけで、実際のところ戦争のような争いごとは嫌いな性格なのかもしれません。

武力帝国に所属している以上は、司の前では忠実に働いているように見せているだけという説ですね。

でないと、裏切り行為として自身の命が危険にさらされるかもしれませんし。

 

なので、羽京は水面下で独立雄軍として、司にバレないようそれぞれの動向をコントロールして戦争にならないように立ち回っているのかもしれません。

携帯電話の存在をバラさなかったのも、千空たちの無血開城作戦を察知してのことなのかもしれませんね。

とすると、千空たちの無血開城作戦の協力者として仲間に引き込める可能性もあります。

 

クロムは自力で牢から脱出できるのか?

クロムの牢の周囲には無数の罠とも言える天然の落とし穴が設置されています。

千空たちがクロムを助けようとする前に、クロムは自力で牢を脱出しなければならないと考えたわけですね。

 

ですが、実際クロムは自力で牢から脱出できるのでしょうか?

個人的には完全にクロム1人で脱出というよりも、スパイとして潜入している大樹や杠、そしてニッキーの力を借りて脱出するのでは?と予想しています。

もしくは先述した羽京が助けるという可能性もあり得ますね。

 

というのも、仮にクロム1人で牢から脱出できたとしても周囲は敵だらけ。

そんな四面楚歌の状態で、非戦闘員のクロムが武力帝国から逃げ切れるとはとても思えないんですよね。

 

とはいえ、何らかの方法でクロムは牢から脱出するものと思えるので、どうやってクロムが脱出するかは9巻以降のお楽しみですね!